1. HOME
  2. ブログ
  3. コミュニケーション力ってなんだろう? Part1/『ガード下の赤ちょうちんから、愛を込めて。』vol.6

コミュニケーション力ってなんだろう? Part1/『ガード下の赤ちょうちんから、愛を込めて。』vol.6

『ガード下の赤ちょうちんから、愛を込めて。』vol.6

今日もガード下にある、壁は油まみれの、安い焼き鳥屋では、ちょっと小太りで白髪の男性と、ショートカットが似合う小柄な女性が、漬物をつまみながら談笑中のようです。


 

課長
最近はコミュニケーション力が低い若者が多いなぁ…

女性社員
そうですか?みんな場の空気を読んで、それなりに対応していると思いますけど。

課長
場の空気を読むのはコミュニケーション力ではないだろ?

女性社員
えっ?そうなんですか?昔、『KY』なんて言葉が女子高生の間で流行ったじゃないですか。

課長
あー、そんなのあったな。でも、それはコミュニケーション力とは関係ないだろ?

女性社員
じゃあ、何なんです?場の空気を読むって。

課長
状況判断力だろう。若い人は状況判断力には長けていると思うぞ。なるべく怒られたくない、いい子ちゃんでいようとするからな。

女性社員
じゃあ、コミュニケーション力ってなんなんですか?

課長
まぁ、簡単に言えば会話力だな。

女性社員
じゃあ、課長は、今の若い人は会話力がないと?

課長
会話のキャッチボールができないじゃないか。

女性社員
そうですかね…

企業さまから採用の依頼を受けると、当然のように採用したい人材モデル、人物要件をお伺いするのですが、どの企業でも「コミュニケーション力が平均以上の人」という依頼を受けることが多いです。理由を聴くと「いまの若い人たちはコミュニケーションを取るのが下手」と回答されます。

これ、本当なのでしょうか????

僕が見ている限り、学生のコミュニケーション力は決して低くありません。むしろ高い気がします。

歌が上手い人
ダンスが踊れる人
絵の上手な人
楽器が上手な人

とっても多いですよ?

古来より、歌やダンス、絵で自分の伝えたいことを表現するなんて全世界的に見ても多く存在したわけです。
いわゆるコミュニケーションです。

ところが、多くの企業人は若い人たちのコミュニケーション力が低いと言います。

そもそもコミュニケーション力とは何でしょうか?(それは次回のブログで)

コミュニケーション力が低いのは若い人たちではなく、むしろ中高年、特に男性の方なのではないかと思います。

中高年男性は、自分の伝えたいことを伝えるのがとても下手です。それなのに若い人たちに、コミュニケーション力が低いと言います。中高年男性は若い人たちに察してもらいたいわけですね。多くを語らなくても察してくれよ、というわけです。

これ、間違っていますよ?

中高年男性はもっとコミュニケーション力を高める努力をした方が良い。そもそもコミュニケーションとは何かを考えるべきです。

僕もコミュニケーション研修の企画から講師までさせていただくことが多いですが、中高年男性は苦労しているように見えます。

世の中高年男性の皆さま。
ぜひコミュニケーション力を鍛えましょう。

 

佐藤 洋介メンバーページへ
大学(日本史専攻)を卒業後、採用コンサルティング会社・ソフトウェア開発会社を経て、2018年にフリーランスへ。「人材の成長を促し、組織の成長サイクルを加速する」をモットーに、性格タイプ理論をもとにした人材採用領域、研修領域でビジネスを展開。近年は対話型組織、人間学にも注力し、組織に所属する人たち一人ひとりが輝ける場づくりを実践している。…続きを読む

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事